お知らせ

近畿大学校友会 情報配信メール(6月15日配信)

近畿大学校友会
 校友 各位

近畿大学総務部校友課の石森です。

近畿大学の各種情報を記載しております情報配信メールをお送りしますので、校友の皆様で御共有ください。

 

<校友会の情報>

○「2016年度近畿大学校友会全国経済産業リーダーズクラブ新卒業生歓迎会」開催

近畿大学校友会全国経済産業リーダーズクラブが中心となり、社会人になられた卒業生の皆様を迎える歓迎会を全国5か所で開催します。

開催日は
関西地区 7月10日(日)11時00分~
     シェラトン都ホテル大阪
東海地区 7月16日(土)12時30分~
     キャッスルプラザ
九州地区 7月23日(土)17時30分~
     ソラリア西鉄ホテル
中国地区 7月24日(日)12時00分~
     ANAクラウンプラザホテル広島
関東地区 8月6日(土)12時00分~
     品川プリンスホテル

となっております。
開催地区の新卒業生および昭和8年・18年・28年・38年・48年・58年・平成8年・平成18年に卒業された校友の皆さまに郵送にてご案内させていただいております。
ご案内が届いていない方も、参加いただけますので是非ともご参加ください。
新卒業生は招待(無料)となっておりますが、既卒者の会費や参加申込など詳しくは、近畿大学校友会HPまたは近畿大学校友会公式Facebookをご覧ください。
                            
校友会HP http://kindai-koyu.jp/

Facebook http://www.facebook.com/kindai.kohyu.jp

 

<近畿大学トピックス>

○今度は「におわないブリ」で売り出す?
 ~すし、ステーキ、フライにも~

「ウナギ味のナマズ」の開発者として知られる近畿大学世界経済研究所の有路昌彦教授が考案した「におわないブリ」の試食会が、大阪市内で開かれた。魚が苦手な人も食べやすいように、有路教授は青魚特有のにおいを抑える技術を開発。冬に脂が乗った状態で冷凍したブリを夏に提供することで、販路を開拓する狙いだ。焼き肉風のブリ丼などを提案し、「ウナギのかば焼きに代わる夏のスタミナ食として定着させたい」と意気込んでいる。

におわないブリは近畿大学などが支援し、有路教授が社長を務める水産加工販売会社「食縁(しょくえん)」(和歌山県新宮市)が実現させた。
ブリの需要を国内外で拡大するために、ブリを食べない人を対象に理由を尋ねたところ、青魚臭が苦手という声が多かったことから、養殖魚のにおいを抑える専用のエサを開発。においの原因となる表面の酸化を防ぐフィルムも開発した。最新の瞬間凍結機により、解凍後も旬のブリと変わらないような食感と味わいを保つことにも成功した。

有路教授は「夏の魚は脂が乗っていないので、今まで夏のブリに商品価値がなかった。だが、夏にも脂の乗った魚の需要はある」と説明。すしや刺し身はもちろん、におわないという特性を生かし、ステーキやフライなど、さまざまな食べ方が考えられるという。

地元の商店街関係者らを招いた試食会に登場したブリ丼は、焼き肉のタレを使い、甘辛く味付けられた。ふっくらとした食感で、照り焼きとは違う味わいだ。会場となった大阪市中央区の割烹(かっぽう)「艮(ごん)」の店長、寺内千夫(かずお)さんは、におわないブリについて「ほどよいうまみがあり、味が濃い。料理の幅も広がる」と話す。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://kindaipicks.com/article/000568

 

○食品栄養学科の学生と教員が参加する「ヘルスチーム菜良」が農林水産大臣賞を受賞しました。

奈良県下の管理栄養士養成施設を有する4大学(近畿大学、畿央大学、帝塚山大学、奈良女子大学)の学生と教員で結成され、平成21年度から活動を続けてきた「ヘルスチーム菜良」が、平成28年(2016年)6月11日(土)にビッグパレットふくしま(福島県郡山市)で開催される第11回食育推進全国大会におきまして農林水産大臣賞を受賞しました。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://nara-kindai.unv.jp/01gakubu/topics/2016/topics_20160609_healthteamnara_prize.html

 

〈近畿大学 公開講座〉

○おもしろ化学実験マジック」開催!
 ~ひらめき☆ときめきサイエンス~

近畿大学工学部(広島県東広島市)は、平成28年(2016年)8月5日(金)に広島キャンパスにて、小学生を対象に公開講座「おもしろ化学実験マジック~不思議な化学の世界で遊ぼう~熱、光、色」を行います。本講座は、独立行政法人日本学術振興会の科学研究費(以下、科研費)助成事業「ひらめき☆ときめきサイエンス」の一環として開催します。

【本件のポイント】
●科研費助成事業に採択された研究の成果を社会に還元
●小学校にはない実験器具を使って、大学で化学実験を体験できるチャンス
●大学生、大学院生8人が教員と共に実験指導を担当し、小学生に化学の面白さを伝える

【本件の概要】
近畿大学工学部化学生命工学科の岡田 芳治 准教授が、日本学術振興会の科研費助成事業「ひらめき☆ときめきサイエンス」に応募したプログラム「おもしろ化学実験マジック~不思議な化学の世界で遊ぼう~熱、光、色」が採択され、小学5、6年生向けの公開講座として実施することになりました。本講座では、岡田准教授が科研費を受けた研究テーマ「光学活性有機化合物」の性質を題材にした「身近なもので光の角度を変えてみよう」など5つの実験を用意し、マジックのように不思議な化学変化や化学現象を通して化学の面白さを伝えます。

日  時:平成28年(2016年)8月5日(金)10:00~17:00
会  場:近畿大学工学部 広島キャンパス D館
      広島県東広島市高屋うめの辺1番
      JR 陽本線「西高屋駅」からバス 5 分
主  催:独立行政法人 日本学術振興会
対  象:小学 5、6年生(定員24人・参加無料)
     ※定員超過の際は申込締切日後に抽選
申込方法:下記URLから必要事項を入力して申込み
     ※参加には保護者同意が必要
      https://www.jsps.go.jp/hirameki/index.html
申込期間:平成28年(2016年)6月10日(金)~7月8日(金)
お問合せ:近畿大学工学部 担当:庶務会計課 丸岡
      TEL(082)434-7000
      FAX(082)434-7531

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.news2u.net/releases/146019

 

○近畿大学の最新の研究シーズをご紹介する「研究シーズ発表会」が下記の日程で開催されます。

日 程 平成28年7月14日(木)
     受付 13時30分
     開始 14時00分
場 所 大田区産業プラザPio
     4階「コンベンションホール」
入場料 無料(事前申込制)
申込先 近畿大学リエゾンセンター
     TEL(06)4307-3099
  
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.kindai.ac.jp/liaison/topics/160714.html

*********************************************
近畿大学総務部校友課
近畿大学校友会

〒577-8502
大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06-4307-3008(近畿大学総務部校友課)
TEL:06-6723-2314(近畿大学校友会)
FAX:06-6724-7430
E-mail:kohyu@itp.kindai.ac.jp(近畿大学総務部校友課)
E-mail:kindai.koyu@gmail.com (近畿大学校友会)
近畿大学    http://www.kindai.ac.jp/
近畿大学校友会 http://kindai-koyu.jp

近畿大学校友会公式Facebook
http://www.facebook.com/kindai.kohyu.jp
※いいね!!!をクリックしてね(*^^)v

マ┃グ┃ロ┃大┃学┃っ┃て┃‥‥‥‥‥‥‥━ <●)) >>=<‥
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
「近大マグロ完全養殖への道のり」WEB動画絶賛配信中!
https://www.youtube.com/watch?v=cC-yMAzigzU

PageTop