お知らせ

近畿大学校友会 情報配信メール(6月17日配信)

近畿大学校友会

 校友 各位

 

近畿大学校友会事務局です。

近畿大学及び校友会の各種情報を配信いたしますので、校友会の皆様で御共有ください。

 

〈近畿大学トピックス〉

朝乃山英樹関の大相撲幕内初優勝に伴い、近畿大学にて凱旋パレードを行います!!!

下記にて詳細をご確認ください。

皆さまのご参加お待ちしております\(^o^)/

○大相撲幕内初優勝 朝乃山英樹関
 ~凱旋パレード 近畿大学から近大マグロを贈呈~

令和元年(2019年)6月18日(火)、大相撲5月場所で平幕ながら幕内初優勝を果たした、近畿大学の卒業生である朝乃山英樹関が母校である近畿大学に凱旋し、近大前商店街(近鉄長瀬駅~近畿大学)をパレードします。また、パレード終了後、理事長、学長から朝乃山関に近大マグロを贈呈します。

【本件のポイント】
●近畿大学から朝潮、旭富士に継いで34年ぶり3人目の幕内優勝
●理事長、学長から朝乃山関に近大マグロを贈呈
●最寄りの近鉄長瀬駅から近畿大学まで全長約1kmをパレードし母校に凱旋

【本件の概要】
大相撲では、現在、伊勢ヶ濱部屋の宝富士関、木瀬部屋の德勝龍関、志摩ノ海関、高砂部屋の朝乃山関の4名が、近畿大学体育会相撲部出身の関取として幕内で活躍しています。
今回、夏場所(5月)で平幕ながら幕内初優勝を果たした、朝乃山関が母校に凱旋し、最寄駅である近鉄大阪線長瀬駅から近畿大学までパレードを行います。また、今後の活躍を期待し、激励の気持ちを込めて近大マグロを贈呈します。

【開催概要】
日時 :令和元年(2019年)6月18日(火)
    オープンカーパレード 近鉄大阪線「長瀬駅」前~近畿大学西門
          11時50分~12時15分
    セレモニー 12時15分~12時40分
    囲み取材  12時40分~13時10分
場所 :オープンカーパレード 近鉄大阪線「長瀬駅」前~近畿大学西門
    セレモニー 近畿大学アカデミックシアター前
    囲み取材  近畿大学アカデミックシアター エントランス
     大阪府東大阪市小若江3-4-1
     近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分
出席者:高砂部屋 師匠    高砂 浦五郎 氏
               朝乃山 英樹 氏
    近畿大学 理事長   清水 由洋 氏
         学長    細井 美彦 氏
         相撲部部長 田端 昌平 氏
         相撲部監督 伊東 勝人 氏

【プロフィール】
朝乃山英樹(あさのやま ひでき)
平成6年(1994年)3月1日生まれ。本名は石橋広暉。富山県富山市呉羽町出身。平成28年(2016年)3月、近畿大学経営学部経営学科卒業。在学中は、4年生のときに全国学生相撲個人体重別選手権大会優勝、全日本相撲選手権大会第3位、大学ランキング1位。平成27年(2015年)に高砂部屋に入門。平成28年(2016年)三月場所で初土俵、平成29年(2017年)三月場所で十両に昇進、九月場所で新入幕。現在の番付は、西前頭八枚目。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.news2u.net/releases/166016

 

○産学連携包括協定 締結式を実施

京都信用金庫と近畿大学(は、京都信用金庫本店にて本日、令和元年(2019年)6⽉6日(木)に産学連携包括協定締結式を行いました。

【本件のポイント】
●京都信用金庫の取引先企業と近畿大学が交流し、技術開発、技術教育等を支援
●新事業の創出等地域の産業振興に寄与することにより、地域社会の発展を図る
●科学技術情報に関する講演会、セミナー、見学会等を通して人材育成、交流を行う

【本件の内容】
本協定により、主に京都信用金庫の取引先企業を対象として、地域社会における技術開発、技術教育等を支援するとともに、新事業の創出等地域の産業振興に寄与することにより、地域社会の発展、教育、研究の振興及び人材の育成を図ることを目指します。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.news2u.net/releases/166004

 

○受精卵の中で人工細胞核構造の構築に世界で初めて成功
 ~細胞核が形成される仕組みの一端を明らかに~

近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)、情報通信研究機構(東京都小金井市)、大阪大学(大阪府吹田市)の研究グループは、生命の基本設計図である「DNA」に着目して、DNAを結合させた微小ビーズ(DNAビーズ)をマウス受精卵の細胞質内に導入することでどのような生命現象が起こるかを観察し、人工的に細胞核構造を造り出すことに世界で初めて成功しました。本成果は、生物の発生開始の仕組みの一端が明らかとなるとともに、受精後に細胞核が形成されるプロセスの仕組みの一端を明らかにし、将来的には不妊症の原因解明に貢献することが期待されます。

本件に関する論文が、令和元年(2019年)6月11日(火)18時00分(日本時間)に、国際的なオンライン科学雑誌「Scientific Reports」に掲載されました。

【本件のポイント】
●DNAを含む微小な(直径約3µmの)ビーズを生きたマウス受精卵の細胞質内にマイクロインジェクションすることで、人工的な細胞核構造を造り出すことに世界で初めて成功
●構築された人工細胞核では、受精卵の天然の細胞核と同様、DNAがヌクレオソーム構造を形成し、その周りに核膜が形成されていることを確認した
●受精卵の中では、DNAの存在を起点として細胞核構造が形成されることが明らかとなり、将来的には不妊症の原因解明に貢献することが期待される

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.news2u.net/releases/166034

 

○第5回起業家育成シンポジウム 
~「次世代価値を創造する起業家-学生起業を経験した若手経営者-」~

近畿大学は、令和元年(2019年)6月21日(金)、ACADEMIC THEATER(アカデミックシアター)にて、第5回起業家育成シンポジウム「次世代価値を創造する起業家 -学生起業を経験した若手経営者-」を開催します。近畿大学客員教授であり、スガシタパートナーズ株式会社代表取締役社長の菅下清廣氏をコーディネーターとして迎え、4名の起業家にパネラーとして登壇して頂きます。

【本件のポイント】
●学生にキャリアについて考えるきっかけを提供し、進路の選択肢を増やすことを目指す
●シンポジウムを通して、学生の起業家精神の醸成を図る
●起業家との交流の機会を設け、学生と起業家とのネットワーク構築を支援

【本件の内容】
自ら起業し、ビジネス最前線で活躍中の経営者をお招きし、第5回起業家育成シンポジウムを開催します。第5回となる今回は「次世代価値を創造する起業家 -学生起業を経験した若手経営者-」をテーマに起業家の方々より、起業したきっかけ、起業家に必要な資質とは何かをお話しいただきます。さらに、質疑応答の場を設け、起業家の方々と学生が自由に意見交換できる機会を提供します。

【開催概要】
日時  :令和元年(2019年)6月21日(金)

      16時45分~18時15分
場所  :近畿大学 ACADEMIC THEATER 2号館実学ホール
      大阪府東大阪市小若江3-4-1

      近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分
対象  :近畿大学学生、教職員、一般の方(定員150名、入場無料)
お問合せ:アカデミックシアター事務室

      TEL(06)4307-3109

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.news2u.net/releases/166092

******************************
〒577-8502
大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06-4307-3008(近畿大学総務部校友課)
TEL:06-6723-2314(近畿大学校友会)
FAX:06-6724-7430
E-mail:kohyu@itp.kindai.ac.jp(近畿大学総務部校友課)
E-mail:kindai.koyu@gmail.com (近畿大学校友会)

近畿大学    http://www.kindai.ac.jp/
近畿大学校友会 http://kindai-koyu.jp

近畿大学校友会公式Facebook
http://www.facebook.com/kindai.kohyu.jp

PageTop